どんな育毛シャンプーを使う?

どんな育毛シャンプーを使う?

薄毛の原因は人それぞれですね。遺伝だったり、ストレスだったり、生活習慣だったりといろいろな原因があります。
どの原因にも育毛シャンプーは有効なものではありますが、どんなシャンプーを使っても同じという訳ではありません。自分に合った育毛シャンプーを選ぶようにしましょう。

 

●「オイルヘア」皮脂の分泌が多く、髪の毛を洗っても半日か1日くらいでベタベタになってしまう人は、石鹸系や植物系のスッキリと皮脂が落ちるシャンプーが良いでしょう。しかし、皮脂をしっかりと落とそうと思ってガシガシ洗ってはいけません。皮脂が無くなり過ぎると、頭皮は失った分を補おうと余計に皮脂を分泌してしまいます。そうなるとただの悪循環でしかなくなります。洗いすぎには注意しましょう。

 

●「ドライヘア」頭皮が乾燥しやすく、フケが出やすい人は天然の植物性オイルなどが入ったシャンプーが良いです。オイルの保湿力によって、乾燥による頭皮のダメージを保護してくれます。

 

●「ノーマルヘア」上の2つのどちらにも当てはまらないような人は特に選ぶ際の制限はありませんが、頭皮に優しいものを選ぶようにして下さい。ドラックストアなどで販売されている育毛シャンプーは安値のものもありますが、原材料に不安があるものも売られているのが現状です。ラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムなどの界面活性剤が配合されているものは、洗浄力が強すぎるので止めておいた方が良いでしょう。